column

ラウンド 13: 森田雅彦 vs. 桧垣貴生

  • Print
Author Image

森田
2 敗ラインで、勝てばベスト 8 のラインで対峙するのは、森田と桧垣。

相性的には桧垣の方に分があり、そのうえ今大会での桧垣の勝率は 100% と波に乗っている桧垣を森田は抑えることが出来るのか。

Game 1

森田先行で、《極楽鳥/Birds of Paradise》から《貿易風ライダー/Tradewind Rider》へとさくさく繋げるなかなか良い初手から場を整えようとするが、それに続くカードを引か無い。
その間に、こちらも展開の遅れていた桧垣が息を吹き返し、大量のマナアーティファクトから《マスティコア/Masticore》をキャストされ、《貿易風ライダー》おも吹き殺された所で森田が早々に投了。

森田 0 - 1 桧垣

Game 2

桧垣
再び森田の先手からゲームは始まり、最速で《対立/Opposition》ロックを決めにいける手札だったのだが、桧垣の 2 マナランド 2 枚から《スランの発電機/Thran Dynamo》、《からみつく鉄線/Tangle Wire》と繋げて、森田の動きが拘束されてしまう。

その間を利用して、桧垣がじっくりマナを貯め、《激動/Upheaval》を撃ってから場を再展開。

返すターンに森田は《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》を出すことしか出来ず、後の桧垣のターンに《マスティコア》が現れてゲーム終了。

これで桧垣のベスト 8 入りがほぼ確定した。

Final Result : 森田 0 - 2 桧垣

  • Planeswalker Points
  • Facebook Twitter
  • Gatherer: The Magic Card Database
  • Forums: Connect with the Magic Community
  • Magic Locator